陶氏診療院

アクセスカウンター


過去ブログはこちらから
5
「SAPPORO WINTER SKYART-KIZUNA-」
㈱エイチ・アイ・エス主催、札幌市、㈱札幌振興公社、㈱北海道新聞社後援の「SAPPORO WINTER SKYART-KIZUNA-」が12月1日から始まりました。

札幌観光大使として、初日の招待で参加しました。札幌市制100周年を迎え、札幌で新たな冬のエンターテイメントを企画として、花火は『夏』と思いがちですが、冬の澄んだ空に上がる花火は、より美しく見えます。一方、ドローンを通じたエンターテイメントは、東京五輪2020の開会式で採用されるなど注目されました。本イベントでは、札幌市内初開催となる「ドローンショー」を「音楽」で繋ぎ、今までにない、新しい光と音によるエンターテイメントとして開催いたします。ドローンと花火を大倉山上空から見上げ、人々の絆を確かめ合って欲しい1日になることを願っております。

2022年冬、日本新三大夜景の札幌の輝きをのせて、日本国内へ、そして世界へ発信しようと期待します。

12月1日の大雪で、ドローンの演出が中止したけど、音楽と花火は美しかったです。20分の演出、気温は-5度ですけど十分防寒着を着て、大丈夫でした。沢山の奇麗な写真を撮り、嬉しかったです。札幌の冬観光スポットとして、友人や親せきが来たら、案内できます。
2022-12-03