Warning: mysqli_free_result() expects parameter 1 to be mysqli_result, null given in /home/zenserver/tao-clinic.com/public_html/blog.php on line 22
ブログ / 陶氏診療院
陶氏診療院

アクセスカウンター


過去ブログはこちらから
3
結果の分析と老後の生活環境
最近、中国のネットで、中国の開国将軍陳毅の息子、「紅二代」陳小魯(72歳)、2月28日海南三亜301医院で、急性広い範囲の心筋梗塞で病死した後、老後の生き方に様々な議論が出ました。

山東省出生した陳小魯は老後で南国の海南島生活について、ある統計データがありました。外来の人と地元の人を比べ、外来が心臓病の発症が多いことは一目瞭然です。

老後の生活環境、できれば適応能力が低下した老人は、地元に残してほしいです。それも中国古来の教育は子どもはあまり遠くいかないことは親孝行の理由です。

西洋医学の統計データが一つ傾向が見えます。若い時、世界に飛んでもいいけど、年を取ると、安定が大事です。食習慣、住まい環境、友人関係、「住めば都」の通り、年寄りの慣れは大事です。年寄りから見ると、一番慣れた人は家族です。そのため、親を大事にして、最後に一緒に生活できることは理想な家庭でしょう。

ビジネスため、老人ホーム、介護施設などが増えたけど、人々の幸せにはどのぐらい繋がることかは疑問です。まず、ピンピンコロリの努力をして、子どもに迷惑しない健康を作れば、子どもも喜んで受けるはずでしょう。私の夢は一家五世帯する大家庭です。家族人数は何人になるでしょう。楽しみにしております。
2018-03-10